Loading

コラム

真実の見つけ方〜村上さんの次世代継承塾・大人の寺子屋に参加してきました。

こんにちは。一生涯人生を楽しめる元気をつくる・森田さんの生薬の力森田裕一です。
お元気ですか?

「真実の見つけ方」というテーマの講演に参加して参りました。

元NHKエグゼクティブアナウンサー村上信夫さんの主催する次世代継承塾・大人の寺子屋です。

今回のゲストは国際ジャーナリストの堤未果さん。
テーマは「真実の見つけ方」

この大人の寺子屋、私が参加した会は
江戸屋猫八さん、さだまさしさん、立川談慶さんとどちらかというと
大笑いしてしまうお話が多かったのですが、
今回はちょっと雰囲気が違う。

何せテーマがちょっと重いかな、と思いました。
でも、今の時代大変重要なことでは、と思いました。
それで参加しました。

「ショックドクトリン」なんて言葉もどこかで聞いたことがあり気になっていたんですよね。

細かいことはたくさんあるのですが
今回の講演で伺ったことの中で
私の心の中に残ったことを3つに絞って書き出してみました。

①事実は一つだけど、真実は人それぞれ違うと言うこと。

②今の時代は情報過多になっている、情報が多くなると人は考えられなくなる。
コントロールされてしまう。
特に大きなニュースがあるとき、同じ事件をいろんなメディアが発信しているときは気をつけること。
→情報を断ち、深呼吸をして、自分の感覚(五感)をたいせつにする。

③情報のソースをいくつも持っておくことは大切。
 インターネットの情報は偏っていると考えた方がいい。元情報を探す
 紙の新聞も大事。大見出しだけでなく小さな記事にも目を通す。
 情報は鵜呑みにせず、常に疑問を持つことを忘れないこと。

結局はしっかりと自分で情報を集めて自分の頭でしっかり考えることが大切なんですね。

 

 

 

 

PAGE TOP